会社概要

タッキーフーズのネットワーク

鶏舎から売場までの一貫体制(名古屋コーチン・赤鶏)

名古屋コーチン・赤鶏の生産・製造から加工・販売までを自社で一貫して行えることが私たちの強みです。自社で管理することで、高まるトレーサビリティのニーズにも対応。そして何より、出荷までの工程をスピーディに行えることで、新鮮な鶏肉を食卓へお届けすることができます。

鶏舎から売場までの一貫体制(名古屋コーチン・赤鶏)

スギモトグループ×ユニーのシナジースギモト・ユニー

タッキーフーズは肉の老舗「スギモトグループ」の一員であり、大手流通業「ユニー」の関連会社です。私たちが創業以来培ってきた技術に加え、明治から続くスギモトグループの伝統、大型量販店における長年に渡る実績、それらを掛け合わせた総合力で幅広いチャネルに高品質な鶏肉を提供し続けています。

スギモトグループ×ユニーのシナジー

おいしく安全な鶏をひたむきに追い求めた、
高校の農業科が私達のルーツです。

名古屋の老舗繊維商社・タキヒョー株式会社の創業家が、昭和40年(1965年)10月に設立した滝実業学校(現滝学園)の農業科が、タッキーフーズのルーツ。安全で高品質な鶏の生産を追求した技術と知恵が養鶏会社に結実し、現在に至っています。また、名古屋コーチンの発祥の地、愛知県小牧市に本社を構え、その魅力の発信に努めています。

概要

社名 タッキーフーズ株式会社
設立 平成26年1月
資本金 1000万円
代表者 代表取締役会長 杉本 達哉  代表取締役副会長 小出 友則  代表取締役社長 佐久間 功
従業員数 118名(2017年5月末現在)
事業内容 名古屋コーチン、赤鶏の生産・加工・販売
所在地 小牧本社/〒485-0012 愛知県小牧市小牧原新田小家前1141
南濃工場/〒503-0403 岐阜県海津市南濃町志津字菖蒲原255

沿革

昭和40年10月 滝学園の農業科を分離し(株)タキヒョー畜産センター設立
44年08月 郡上農場建設
44年12月 株式会社中部タキヒョーブロイラー設立 南濃工場設立
47年07月 株式会社中部タキヒョーブロイラーよりタキヒョーフード株式会社に商号変更
50年09月 小牧営業所建設
54年02月 本社を名古屋市より現在地へ移転
55年12月 美濃加茂GPセンターを現在地へ新築移転
56年03月 小牧営業所にパッキングセンター建設
57年07月 株式会社タキヒョー畜産センターがタキヒョーフード株式会社を吸収合併、
同時に滝畜産株式会社に商号変更
平成02年08月 滝畜産株式会社よりタッキーフーズ株式会社に商号変更
03年04月 食鳥検査制度にともない南濃工場全面改装
03年06月 美濃加茂GPセンター増築、時間4万卵から6万卵処理になる
07年04月 創業30周年記念事業として自然ふれあい農場郡上八幡コケコッコ村開村
14年10月 和良農場の全鶏舎がシステム鶏舎となる
24年05月 美濃加茂GPセンター及び郡上・和良農場のレイヤー部門を他社に運営移譲
26年01月 杉本食肉産業株式会社とユニーグループ・ホールディングス株式会社が
共同設立した新生タッキーフーズ株式会社が誕生

組織図

組織図

アクセス

  • □小牧本社
    〒485-0012 愛知県小牧市小牧原新田小家前1141
    TEL:0568-72-5160 FAX:0568-72-5179
  • □南濃工場
    〒503-0403 岐阜県海津市南濃町志津字菖蒲原255
    TEL:0584-57-2311 FAX:0584-57-2313
PAGE TOP