採用情報

特別な知識や経験は問いません。
「食」を、そして「命」を尊ぶ
気持ちがあれば。

管理部長木村 信二郎

おいしくて安全な鶏肉を届けることも、社会貢献です。

この50年余りで、日本人の肉の消費量は約10倍になりました。鶏肉も例外ではなく、1960年には1kgだった一人当たりの年間消費量が、2013年には10kgに。年間の消費量は牛肉よりも多く、鶏肉は日本でもっともポピュラーな食肉のひとつと言えます。そんな鶏肉の、生産から加工・販売までを行う私たちタッキーフーズ。おいしくて安全な鶏肉を提供するという使命はますます大きいと感じています。人が生きる上で欠かせない「食」を、鶏肉を通じて支えていく。そんな仕事を一緒にしませんか。

おいしくて安全な鶏肉を届けることも、社会貢献です。

すべての仕事のベースになる「命」の研修。

みなさんが志望する職種に関わらず、タッキーフーズでは全職種共通の研修を設けています。社会人としての心得やマナーなどを身につけてもらうのはもちろん、鶏肉会社ならではの、鶏を育てている生産農家から、スーパーなどへ出荷する状態に加工するまでを工場で体験する「現場研修」もあります。鶏肉を見ることはあっても、生きている鶏を見る機会は少なく、ましてや、その鶏を扱うことは皆無と言えるかもしれません。しかし、私たちの仕事は「命」をいただくもの。現場を体験することで、その感覚を持ってもらいたいのです。生産者の思いに触れ、鶏に感謝できる。そんな方と一緒に働きたいと思っています。

すべての仕事のベースになる「命」の研修。

さらに働きやすく、そして長く働ける環境。

タッキーフーズでは毎年採用活動を実施しているなかで、長く働き続けることができる環境づくりに力を入れています。休憩室の充実を図ったり、残業を減らすなど働き方を根本から見直し、実践しています。なかでも社員に好評なのが、3年に一度、海外へ行く社員旅行。これまでシンガポールやカンボジア、香港やマカオなどへ行ってきました。この日くらいは思いっきり羽を伸ばそうと、パートさん含め、みんなで日頃の労をねぎらっています。そして、さらに働きやすい環境を目指し、2018年度からは就業規則も改定。年間休日は107日になり、有給休暇も取得しやすくなっています。世の中になくてはならない仕事をする。働きやすい環境で、長く腰を据えて働く。タッキーフーズは、その両方が叶う会社です。

さらに働きやすく、そして長く働ける環境。
PAGE TOP